ヨシムラタカシ

 
宮城県石巻市生まれ、岩手県久慈市育ち。18
才から沖縄に暮らし、沖縄を拠点に活動するシンガーソングライター。弾き語りでもバンドでも、無視できない歌詞を無視できない声でエンターテイメントする。
好きな歌手は友川カズキ、ジャニス・ジョプリン、ジョナサン・リッチマン、ダニエル・ジョンストンなど。
ロックバンド「GAGANBOYZ」のボーカルとして、結成当初から自主企画ライブ、県外ツアー、野外イベント出演など精力的に活動。インディーズから2 枚のアルバムを発表し、2009年には沖縄を代表する野外フェス『ピースフルラブ・ロックフェスティバル』に出演するが、同年11月に解散。
2011年12月より「ヨシムラタカシ」名義で活動を開始、弾き語り・バンドで活発にライブを行う。2012年10月に3曲入りdemoCD-Rを発表。
SEBASTIAN X、夜のストレンジャーズ、ギターパンダ、KEYTALK、フジロッ久(仮)、T字路s、キノコホテル、直江政弘、MOROHA、竹原ピストルなど、世代・ジャンルを問わず様々なミュージシャンの沖縄公演を対バンでサポートする。

2014年2月、那覇市桜坂を中心とした街フェス『Sakurazaka asylum 2014』に出演し、Outputステージのトップバッターと桜坂劇場Cホールステージのトリを務める。
2014年4月、ソロ名義初のアルバム『ノライヌ』発売。
2014年5月から6月にかけて、全国20ヶ所以上を回る『たのしい野良犬ツアー』を敢行。
2014年7月5日、尊敬するミュージシャン「友川カズキ」の約10年ぶりとなる沖縄公演『友川カズキ LIVE IN OKINAWA 2014』を主催。
2014年11月、ワンマンライブ(ヨシムラタカシバンド・GAGANBOYZ・弾き語りで出演)を開催。

2015年2月、『Sakurazaka asylum 2015』にバンドと弾き語りで出演。
2015年4月、沖縄の若手クリエイターによるD.I.Yフェス『ODD LAND』に出演し、1日目SLUMステージのトリを務める。
2015年5月、京都の街フェス『いつまでも世界は..』に弾き語りで参加。
2015年9月3〜7日、東京弾き語りツアー。
2015年9月12・13日、去年に続き『友川カズキ LIVE IN OKINAWA 2015』をツーデイズ開催。
2015年10月7日、3曲入りCD『スコールと神様とハッピーバースデイ』発売予定。